18歳になったリリー=ローズ・デップが表紙とファッションストーリーに初登場! 豪華なスペシャルメイキングシーンを特別公開。

デップ

VOGUE JAPAN 2018年1月号 Photo by Peter Lindbergh © 2017 Conde Nast Japan. All rights reserved.


VOGUE JAPAN 2018年1月号 Photo by Peter Lindbergh © 2017 Conde Nast Japan. All rights reserved.

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2018年1月号(11月28日発売)の表紙とファッションストーリーに、リリー=ローズ・デップが初登場します。18歳になった彼女の憂いと神秘に満ちた美しさを、巨匠ピーター・リンドバーグが『VOGUE JAPAN』のために撮り下ろしました。スペシャルなメイキング動画もこちらからご覧いただけます。https://www.vogue.co.jp/fashion/news/2017-11/21/covergirl 母がフランスを代表する歌手で女優のヴァネッサ・パラディ、父がハリウッドスターのジョニー・デップというエンターテインメント界のサラブレッドとして生まれ育った彼女の素顔に迫る本誌のインタビューは必見です。

今号のテーマは、「MY PARADISE」。今シーズンのランウェイに舞い降りたパステルカラーや透ける素材、エキゾチックな草花モチーフなど「パラダイス」を連想させるアイテムをご紹介。おとなしくなりがちな冬に、心が躍るおしゃれを提案します。「パラダイス」なファッション指南やインテリア、心のパラダイスに出会う体験まで、「パラダイス」を多角的に徹底特集。

そのほかにも好評企画が充実。「コレクションスナップ」は、NY・London・Milan・Parisの最旬4都市から、ファッショニスタが今季注目しているトレンドやアイテム、今知っておくべきファッショニスタ19名のスタイル徹底解剖、定番アイテムのアップデート方法などリアルなおしゃれのヒントが満載です。また、「パリコレレポート」では、原点回帰を見せた2018年春夏のパリコレクションでの各メゾンの特徴や注目モデル、新任デザイナー、ショー演出などをエディターが総力取材しました。

今号のインタビューには、映画『ドラゴン・タトゥーの女』で一躍有名になった女優ルーニー・マーラが登場。彼女を突き動かすもの、その裕福な生い立ちと生き方について語ります。

さまざまな分野で圧倒的な活躍を見せ、スタイル・生き方・美において『VOGUE JAPAN』読者をインスパイアしたヴォーグな女性たちを選出する「VOGUE JAPAN Women of the Year」。授賞式も行われ、毎年盛り上がりを見せる本企画では、今年の受賞者を本誌と『VOGUE JAPAN』公式サイトにて発表します。ウェブサイトでは、貴重なメイキングビデオも見られます。https://www.vogue.co.jp/woty/

別冊付録は、「VOGUE Beauty Awards 2017」。その年の優れたコスメを、プロによる「未来予測」、また「ファッション」そして「モード」の観点から発表します。

関連記事