気持ちがすっと軽くなる『こころの深呼吸』海原純子著 9月20日(金)発売

d41529-3-110948-0

ストレスや心のモヤモヤを感じる人の多い時代。心療内科医の海原さんは、それらを上手に手放す具体的な方法や、心のもち方をアドバイス。今の社会を生きる、素敵な大人になるヒント満載のエッセイは、少し疲れた心に、あたたかく力強く響くと、読者に大変好評です。
月刊「婦人之友」誌上で100回を超える、海原さんの人気連載「こころの深呼吸」の中から50篇を再編集、書き下ろし3本を加えたものです。

海原純子(うみはらじゅんこ)
心療内科医、産業医、日本医科大学特任教授、昭和女子大学特命教授。
著書に『今日一日がちいさな一生』『こんなふうに生きればいいにゃん』ほか。
ジャス歌手としても活躍。オリジナル曲を加えたアルバム『Rondo』を2019年リリース。
・毎日新聞「新・心のサプリ」
・読売新聞「人生案内」に連載。
 

d41529-3-110948-0

d41529-3-685020-1

d41529-3-731804-2

●目次より●
第1章 少し疲れたなと感じたら

  • 体がゆるむと心もゆるむ
  • 立ちどまって空を見る
  • 「鼻呼吸倍呼気法」でリラックス
  • にっこりの効用
  • しなやかな心を ほか

第2章 心のクセに気をつけて

  • 比べない生き方
  • 思い通りにしたいあなたへ
  • 気晴らし?それとも依存?
  • 「役割依存」になっていませんか?
  • 自分で決めよう ほか

第3章 あなたらしく休息を

  • 休暇のとり方
  • 計画、それとも気分?
  • のび縮み
  • 楽しみは人それぞれ?
  • よい眠りのために ほか

第4章 ネガティブ気分をリセット

  • ひとつ手放してみませんか?
  • 「いいところを見つける」習慣を
  • 90秒システム
  • 心のもやもや 「うらやましい病」
  • やわらかな猫の心 ほか

第5章 わたしと向き合う

  • 今、歌いたい歌
  • 美しい沈黙
  • アサーティブの意味
  • 猫が教えてくれたこと
  • 「ふと」はあなたへのメッセージ ほか

第6章 素敵な大人になるヒント

  • 心のレッテルをはがして
  • それは他人事?
  • 小さな幸せを守るために
  • リスクがあってこそ
  • 断り上手 ほか

第7章 心を支えるもの-幸せの素

  • 幸せの素
  • 料理と人生
  • 「ものもち」考
  • 小さな味方を見つけよう
  • よく忘れよく生きる ほか

第8章 ちょっと長いわたしの話

●書籍情報●
書名:気持ちがすっと軽くなる「こころの深呼吸」
海原純子著
発売日:2019年9月20日(金)
ページ数:144ページ
サイズ:四六判
価格:1400円+税
ISBN:978-4-8292-0912-7

関連記事