TOSEI、コインランドリーとネイルサロンのコラボ企画をスタート

  
株式会社TOSEI(代表取締役社長:谷嶋 和夫 以下「TOSEI」)は ホットペッパビューティーの広告代理店及び首都圏のサロン業転職サイト・サロンdeジョブを運営する株式会社チーム・チャンネル、ネイリストトレーニングセンター合同会社と共同で、コインランドリー内にネイルサロンなどの美容サロンを併設する企画を2020年4月にスタートさせます。様々な形の「シェア」が広がる今、店舗シェアの新しい形として、TOSEIは今後、コインランドリーのスペースを積極的に活用していきます。

 

美容サロンとのコラボ第一弾としてネイルサロンをオープンさせるTOSEI Laundry 東中野店美容サロンとのコラボ第一弾としてネイルサロンをオープンさせるTOSEI Laundry 東中野店

<コラボについて>
この企画では、コインランドリーのオーナーは店舗スペースをネイルサロンに無料で貸し出す代わりに一部のオペレーションをネイリストに委託することで、運営コストを下げることができます。一方、ネイリストは無料でスペースを借りることでリスクを抑えて開業することができます。また、コインランドリーとネイルサロン、どちらかしか利用したことがなかった新たなお客様にもリーチすることが期待できます。

コインランドリーで洗濯・乾燥にかかる時間は約60分と、家庭に比べると大幅に短縮できるものの、この時間を楽しく有効活用したいと考えるお客様は少なくありません。この点、ネイルの仕上がりは約60分なのでコインランドリーを利用している間に完結させることができます。また、運営費用を抑えたことで、コラボ第一弾となるLaundry × Nailでは10本4000円とお得な料金でご利用いただくことが可能になりました。

このコラボ企画はコインランドリーオーナー、ネイルサロン経営者、お客様、三方よしのサービスといえます。3社は東中野店でのサロン運営を実証実験と位置づけ、全国のTOSEI機器導入のコインランドリーオーナー向けに新たなシェアビジネスとして提供すべく、サービスを開発していきます。