どんな場所でも味方につける!自分の部屋を”パワースポット”にする方法

gettyimages_454324495

みなさんは、疲れがたまって元気がでないとき、自分に自信が持てずに落ち込んだとき、どうしていますか? 私はそんなとき、一度「無」になって、ちょっと無理やりにでも自分と素直に向き合う環境に行くことが重要だと思っています。

例えば、旅行を思い浮かべるとわかりやすいように、普通の生活では行かない場所にあえて足を運んで気分を落ち着けると、自分自身の本心を感じやすくなり、「良い気づき」ができることありますよね。

神社やお寺など、空気が澄んでいて、良いエネルギーに満ちた場所、いわゆる「パワースポット」はそんな時にぴったり。
清らかな場所に身をおくと、だんだん雑念がきえて、最終的に湧き上がるのは「感謝」の心。そして、また少しずつ自分自身を信じる力が生まれてきます。定期的にそんな場所に足を運ぶのは、気持ちをポジティブに保つ秘訣でもあるんですよ。

ちなみに、私が好きなのは、鹿児島の霧島神宮、茨城県の鹿島神宮など。

関連記事