【Rollbahn EXPO】オリジナルのロルバーンが作れるワークショップが、全国の直営店を巡回

d38475-10-388749-2

ステーショナリーメーカーとして、商品の企画デザイン、卸、輸出入、直営店「DELFONICS」「Smith」「DELFONICS WEB SHOP」を展開する株式会社デルフォニックス(本社:東京都、代表/デザインディレクター:佐藤達郎)は、「Rollbahn EXPO(ロルバーンエキスポ)」の一環として、「How to make Rollbahn ワークショップ」をスタートします。

限定パーツで、オリジナルのロルバーンを作ろう

d38475-10-215720-0

表紙やリング、それぞれのパーツをお好きな組み合わせで選び、オリジナルのロルバーンを作るワークショップ。9月14日(土)~のスミス 渋谷ヒカリエシンクスでの開催(開催概要は下記)を皮切りに、約1年間で全国のデルフォニックス、スミス一部店舗を巡回します。

選べるパーツは、表紙、リング、メモページ、ゴムバンドの4つ。ワークショップの最大のポイントは、ここでしか手に入らない限定パーツです。
ロルバーンといえばクリーム色の方眼メモが特徴ですが、今回のワークショップでは、ピンク、ブルー、ホワイトの方眼メモが特別にお目見え。また、表紙デザインには合皮やウォールペーパーなども一部登場予定です。ぜひご期待ください。

d38475-10-279858-1

“How to make Rollbahn”

デルフォニックスの定番商品「ロルバーン ポケット付メモ」は、大量生産のプロダクトでありながら、製造の最終工程は一冊ずつ手作業で仕上げられています。「How to make Rollbahn ワークショップ」は、ロルバーンができるまでを体験し、もっと好きになってほしいという思いを込めて、ロルバーンとの新しい出会いを提供するプロジェクト「Rollbahn EXPO」がお届けします。

パーツをお選びいただいたら、専用機械を使ってその場でセットしリング留めをします。この最終工程は、工場でも職人が一冊ずつ手作業で仕上げているもの。
ぜひパーツ選びと併せて、ロルバーンの作り方にもご注目ください。

「Rollbahn EXPO」の特設サイトでは、次回ワークショップのお知らせや、開催レポートなどを随時更新予定です。

d38475-10-388749-2

Rollbahn EXPO
https://rollbahn.jp/

○「How to make Rollbahn ワークショップ」第1回 開催概要
開催日:2019/9/14(土)~16(月)
場所:スミス 渋谷ヒカリエシンクス
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ シンクス 3F
時間:第1部 10:00~13:30、第2部 15:00~18:30
参加費:1冊につき900円~1200円(税別)※店頭でお支払いください
定員:1日50名(各回25名)
冊数:1人1冊まで
所要時間:5分~10分
受付場所:スミス 渋谷ヒカリエシンクスショップカウンター
問合せ:スミス 渋谷ヒカリエシンクス(03-6427-2330)
特設ページ⇒https://rollbahn.jp/howto/003/

 ○予約受付
参加には事前のご予約が必要です。ご予約は、下記特設ページよりご確認ください。各日先着50名までです。
●9/14(土)10:00~13:30
●9/14(土)15:00~18:30
●9/15(日)10:00~13:30
●9/15(日)15:00~18:30
●9/16(月)10:00~13:30
●9/16(月)15:00~18:30

特設ページ⇒https://rollbahn.jp/howto/003/
※9/4(水)12:00 予約開始予定

○参加方法
・各日第1部 10:00~13:30、第2部 15:00~18:30の2部制です。
・予約時間に、ご来店ください。(Peatixアプリのチケット、またはメールをご提示ください)
・来店順のご案内となります。
・混雑する場合は、目安となるご案内時間をお伝えします。
・お好きな表紙、メモ、リング、ゴムバンドをお選びください。製本はスタッフが行います。
・商品のお渡しとともに、レジにて参加費をお支払いください。
・混雑状況により、製本後のお渡しまでお時間をいただく場合がございます。

 ○お申し込み前にご確認ください
・当日は、来店順のご案内となります。ワークショップ自体の所要時間は5~10分程度ですが、ご予約いただき各回の開始時間に来店いただいた場合でも、ご案内までにお時間をいただく可能性もございます。大変恐れ入りますが、お時間には余裕をもってお申込みください。
・パーツには限りがございます。来店順のご案内となりますので、ご希望に添えない場合がございます。
・第1部は13:30、第2部は18:30までにご来店の無い場合は、キャンセルとさせていただきます。
・チケットはお申し込みの回のみ有効です。

——
DELFONICS

1本のペンと1枚の紙から生まれる文化は、無限大です。
つまり文具は道具であると同時に文化の入り口でもある。
私たちが作る文具は、実用的であるだけでなく、
使う人の感性や創造力を自由にするものでありたいと、考えます。

Stationery that frees your creativity.

デルフォニックスを選ぶ気持ちが、
本や、音楽や映画を選ぶ気持ちの近くにあることを願って。
——

■お問い合わせ
株式会社デルフォニックス
info@delfonics.com
広報サイト⇒http://www.delfonics.com/top.html

関連記事